×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

特殊部隊が○○にきた!!!最終決戦編


第○回戦

設定:

生徒人数:??

敵人数:??

生き残り:??

死亡者数:??







プロローグ




客船テロから数ヶ月
卒業式の後、3−Xの面々は京都山中の豪華なホテルに泊まることになる

しかし、生きていた特殊部隊長「A」により、ホテルは占拠されてしまう。
そしてその後ろに控える韓国特殊部隊の影。
彼らの目的は歪曲された教科書の修正及び竹島・対馬の譲渡。
要求を受け入れなければ人質の俺たちを殺し、京都の文化財を爆破すると言う。
韓国問題に逃げ腰な政治家は人質の救出をためらう。

脱出しようにも道路と通信は遮断され、下山の方法もわからず、
救出も来ず、俺たちはこの山中のホテルに完全に閉じ込められてしまった。

そんな時一人が叫ぶ。
「こんなこともあろうかと、全員分の武器を用意してあるぜ!」

最後の戦いが幕を開けた



キャスト